【2018年版】女の子向けクリスマスプレゼントのおもちゃをプロが選んだらこうなった

スポンサーリンク

毎年、クリスマスプレゼントを何にしようか迷います。ただ、子どもへのプレゼントには、その年の流行りのプレゼントがあります。女の子の場合は、小物を作ることができるおもちゃが注目のプレゼントになるのではないでしょうか?人気商品の場合は、早めに押さえておかないと、無くなってしまうこともあります。
欲しいプレゼントが何かは直接本人に訊けば済むことなのかもしれませんが、サンタクロースを信じている子どもに上手く訊くのも大変です。
クリスマスおもちゃ見本市では、「クリスマスハイライト」コーナーにおいて、メーカー47社の自薦商品の中から玩具の小売及び流通業者の約千人の方が、今年のクリスマス商戦で「売れると思うおもちゃ」や「売りたいと思うおもちゃ」を、事前投票による結果を発表しています。

詳しくは、商品ページをクリックして確認してください。

スポンサーリンク

LO.L.サプライズ! シリーズ3 9サプライズ!コンフェッティポップ

価格:2,400円
タカラトミー

Youtubeで話題になっている商品です。開けるまで何が出てくるのかお楽しみなんですね。同梱のボトルで水を飲ませると、涙を流したり、おもらしをしたり、口から水を吐き出したりするそうですが、水を吐き出すのはどうなんでしょう?海外製らしいのでそこが海外商品らしいといえば、海外っぽい商品ですね。話題になっている分、一度買ってみる価値はあるかもしれません。
[amazonjs asin=”B07H2RB1WM” locale=”JP” title=”L.O.L. サプライズ! シリーズ3 9サプライズ! コンフェッティポップ”]

アクアカール みさきちゃん

価格:4,500円
タカラトミー

みさきちゃんは、りかちゃんのお友達なんですね。アクアカールというだけあって、付属のアドマイザーで、髪の毛にミストを1プッシュして水を吹きかけた後、手でなじませてからカーラーやワッフルで、カールヘアが簡単に作れるそうです。ヘアアレンジ用の参考BOOKやアクセサリーも付属しているので、カールヘアのアレンジを覚えることができますね。
繰り返し遊びたいときは、もう一度水を吹きかけ付属のブラシで梳かし、ストレートヘアに戻せるそうです。
[amazonjs asin=”B07CJ1VJT4″ locale=”JP” title=”リカちゃん ドール アクアカール みさきちゃん”]

すみっコぐらし すみっコあつめ

価格:5,980円
タカラトミー

すみっコぐらしの液晶タイプの電子ゲームです。ふりふりアクションですみっコを集めることができます。全部で126のすみっコがいるので、罠やアイテムを駆使して、たくさんのすみっコたちをつかまえた後は、ごはんをあげたり、着替えをしたり、掃除をしたりしてお世話をするほど触れ合うほどすみっコと仲良くなれるかも?他にもすみっコたちの可愛いミニゲーム6種が収録されています。
これまでホビーなど、実際にすみっコを作ったり貼ったりして遊んでいたのを電子ゲームでも遊べるようになりました。
[amazonjs asin=”B07BKRNKC3″ locale=”JP” title=”すみっコぐらし すみっコあつめ”]

しゅわボム いやしのスイーツいっぱいDX

価格:5,980円
セガトイズ

近郊に食品サンプル作りで有名なところがあり、小物なんかは実際に上手に作れたときには本物と間違えそうになります。この商品は、バスボムを本物のスイーツみたいな形で作れるしゅわボムのDX版です。最大で30個も作れるので、毎日使ってもすぐには足りなくなりません。作り方は簡単で、粉と水をボウルとまぜ棒を使ってまぜて型につめると、最初にバスボムが完成します。バスボムが固まる間にクリームをまぜて作ります。クリームをバスボムにデコれば、本物のスイーツみたいな可愛いバスボムを作ることができます。
[amazonjs asin=”B07GZSB92T” locale=”JP” title=”しゅわボム いやしのスイーツいっぱいDX”]

カールヘアメルちゃん

価格:5,8000円
パイロットインキ

メルちゃんは、りかちゃんとはお友達といるより強敵(ライバル)といったところでしょうか?このメルちゃんの髪の毛もカールやウェーブを作ることができます。付属のくるくるパーツ、ゆるふわパーツ、ウェーブパーツで、メルちゃんの髪の毛を挟む・巻くだけでメルちゃんの髪の毛に変化をつけることができるようです。
メルちゃんは、もともとストレートヘアのようですので、繰り返し遊びたい時には、自然とストレートに戻るまで時間が経つのを待つか、手で髪の毛を温めブラッシングを行うと、より早くストレートヘアに戻るようです。
[amazonjs asin=”B07FDWJPCM” locale=”JP” title=”メルちゃん お人形セット カールヘアメルちゃん”]

ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド

価格:15,000円
セガトイズ

みんなが大好きなディスニーキャラクターが登場する電子ゲームです。価格が価格なだけに、内容はすごいです。アプリが約120種類もあり、遊びアプリも学びアプリもあるので、これ一台で充分に楽しめそうです。ざっと調べただけでも、まず一つ目として、顔認識カメラ「プリショ」を搭載していて、写真だけでなく動画も対応しており、自身が主役となって31種類のショートムービーが撮れます。次に、ツムツムの楽しいゲームアプリも入っているそうです。三つ目は、小学生向けのドリルや和英辞典を搭載していて、出題数が1,100問以上ある本物のドリルで楽しく学習ができます。様は、文字認識、音声認識、疑似AI機能、プログラミング学習など最新機能やトレンド学習を満載しているようです。
[amazonjs asin=”B07DJKJKH3″ locale=”JP” title=”ディズニー ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド ( Magical Me pad )”]

リカちゃん サーティワン アイスクリームショップ

価格:5,500円
タカラトミー

子どもが大好きなサーティーワンアイスクリームショップとりかちゃん人形のコラボ商品ですね。アイスクリームショップを使って、コーンやカップに盛り付けする店員さん体験ができます。冷蔵ケースを開け閉めしてスクープでアイスをすくうことができる本格体験です。
アイスクリームパーツは40個付いているので、本物のサーティワンより店頭に並べることができる数は多いかもしれません。コーンは、リカちゃんの手に持たせることができます。テーブルやイスも付いているので店員さんとお客さんごっこができます。リカちゃんを立たせることができるスタンドもついているので遊びやすくなっています。ただ、この商品には、りかちゃんは付いておらず、サーティワンの制服も別売りです。小物を充実させるためには「こものセット」の購入が必要になります。
[amazonjs asin=”B079BFFHB3″ locale=”JP” title=”リカちゃん サーティワン アイスクリームショップ”]

ディズニー ライト&オーケストラバイオリン

価格:5,480円
バンダイ

テレビや映画の影響なのだろうか、うちの娘もバイオリンを引きたがりました、買ってあげたバイオリンは、弦に触れると音が出るタイプのもので、曲も電話の保留曲のようなものばかりでした。このバイオリンは、まず大きさが実際の1/8サイズです。このサイズは子どもが練習する時に通るサイズですね。音の出し方は、弓で弦の部分を上下させると、スイッチが切り替わりその時に音が出る構造になっているようです。ですので、メロディーに合わせて上下させると、まるで弾いているかのような感じになりますね。
バイオリン本体は、楽曲に合わせてが7色に光るギミックを搭載しているので目でも楽しめます。音を覚えるためのレッスンモード、音に合わせるための発表会モード、音を表現するためのオーケストラモードと、3つのステップで練習することができるようです。
収録曲もディスニー名作の「リトルマーメイド」や「美女と野獣」「塔の上のラプンツェル」などの楽曲があり、他にもクラッシック楽曲を含む全15曲が搭載されています。
[amazonjs asin=”B07CRHCX99″ locale=”JP” title=”ドリームレッスン ライト&オーケストラバイオリン ピンク”]

パチェリエ グランデ

価格:5,600円
ビバリー

アクセサリーを作るための商品はいろいろとありますが、これは、バッグやポーチを作ることができるパチェリエシリーズの商品です。パそのシリーズに大容量グランデが登場します。ふわふわの新素材ファーピースで、かわいいファーバッグやポーチなどが3個も作れるそうです。かわいいジョイントケースなどもついた、シリーズ最大のピース数でゴージャスなセットになっています。これがあればアクセサリーを入れておくバッグも手作りすることができますね。
[amazonjs asin=”B07G55P9MZ” locale=”JP” title=”パチェリエ グランデ”]

つくって奏でるオルゴールメロディーナ

価格:4,300円
メガハウス

十数年前に長崎のオルゴール館へ行った時に、たくさんの曲がオルゴールになっていました。そこで買ったオルゴールは、いまではピンが錆びてしまい、音もそれなりの音しか出なくなってしまいました。
この商品は、オルゴールを作ることができます。しかも10曲まで保存することができるんです。メガハウスのサイトで試聴してみましたが、曲の長さから判断すると1曲あたり13秒ぐらいのものが作れそうです。音は、やっぱり和音を効かせないと、オルゴール感はでないのかもしれませんね。
子どもの頃に好きだった曲を作ってみたくなりました。
[amazonjs asin=”B07DKBP74J” locale=”JP” title=”つくって奏でるオルゴール メロディーナ”]

コメント