給湯器のリモコンがすぐに壊れるかもしれないことをメーカーが知っていた・・かも?

スポンサーリンク

先日の朝、朝のシャワーを済ませた妻から「浴室のリモコンの様子がおかしい」と伝えられたので、浴室に入ってリモコンを見てみると、表示が半分消えていました。運転を切/入させてみましたが復帰しませんでした。使い始めてまだ1年しか経っていないので、ハウスメーカー補償期間内です。補償期間内といっても、こんなに早く表示がおかしくなるのは、内部への水漏れも懸念されたので急いでハウスメーカーのメンテナンス部に電話しました。

スポンサーリンク

ハウスメーカーの対応

当日のお昼に電話しました。「サービス向上のため会話を録音させていただきます・・・」は、いろんな個人のお客を相手にしている会社ではよくあります。電話に出ていただいた方の対応は丁寧でした。
「浴室のリモコンの表示が半分消えているのですが。」と伝えると、一通りのお客様情報を確認のための質問をした後、「それは直接給湯器メーカーにお問い合わせください。」と回答がありました。
こちらからしてみると、内部への水漏れの懸念もあったので、「水漏れの心配は無いのですか?」と質問すると、「大丈夫です」と返答されました。給湯器メーカーの電話番号をおしえてもらい、電話を切りました。

給湯器メーカーの対応

給湯器メーカーに電話すると、「申し訳ございません」から始まって、すんなりと「交換のために訪問いたしますので住所とお名前をお知らせください。」と言われました。拍子抜けするほど、あっさりと交換することになりました。

リモコン交換作業

不具合が発生して業者を呼ぶと、その不具合事象が発生しなくなるっていう出来事ってよくありませんか?うちにもこの出来事が起こりました。業者の方が修理に訪問しにきても、不具合事象がピタッと止まって、まったくもって普通に作動しています。
修理業者の方が来たときに、「今は不具合の現象が出ていないんですけど、現象が出たときの写真は撮っています。」と伝えたら、「大丈夫です」と言って、さっさと交換作業を始めました。
「水漏れとかの恐れは無いんですか?」と質問すると、「大丈夫です。ございません。」と返答があり、「こんなにすぐ壊れるものなんですか?」と質問すると、「一部のリモコンでこういった現象が出やすくなっているものがあります。」と回答されました。

リモコンを交換するにしても確認作業が一切ありませんでした。同じ修理関係をしている者として、この対応には疑問を感じました。

そうだ!とりあえず調べてみよう

メーカーのホームページで、リモコンの型番で検索してみると、メーカーはすでにこの不具合が出ることを知っているような内容でした。

平素は当社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、当社が2014年3月から製造・販売いたしました給湯機器用浴室リモコン〇〇-〇〇**シリーズの一部におきまして、表示の一部もしくはすべてが消える不具合事象が発生しています。

【不具合事象】
浴室リモコンの表示の一部もしくはすべての表示が消える事象です。
尚、本事象は浴室リモコンの表示のみの不具合であり、リモコンの動作および台所リモコンの表示には影響しません。
リモコンの表示上の不具合のため、機器の動作に関しては問題はありませんので、機器は安心してご使用いただけます。
リモコンに下記事例のような表示消えなどの発生がないお客さまは安心してご使用いただけます。

【お願い】
当該リモコンにおいて上記のような表示部の不具合が発生したお客さまには、お手数、ご不便をおかけしますが下記のフリーダイヤルまでご連絡いただき、修理のご依頼をしていただけますようお願いします。
当社担当者が不具合事象を確認の上、リモコンを無償交換させていただきます。
ご依頼を頂いてから、お伺いに時間の掛かる場合がありますが、機能上の問題はありませんのでご了承のほど宜しくお願いします。

【対象リモコン名】
・・・・

もし言わせてもらえるならば

このリモコンの不具合は「浴室リモコンの表示の一部もしくはすべての表示が消える事象」です。だからといって「機器の動作に関しては問題はありませんので、機器は安心してご使用いただけます。」というのはメーカー都合じゃないのかと思います。
機器を動作させる時に表示を確認して温度を変更したりしませんか?時計の時間を確認しながらシャワーやお風呂に入ったりしませんか?
「機器の動作」を「お湯を沸かす」ということだけに限定すれば、安心して使用できるのかもしれません。ですが、お湯の温度を変更できることも「機器の動作」の一部になるのではないでしょうか?

うちの家は、一年で不具合事象が発生しましたが、もしかすると数年後に不具合事象が発生する家庭もあるかもしれません。

対象期間も把握しているのに、不具合が発生するかもしれないという案内も出さないのは、使用者の不安をあおる結果になる可能性を考えたりしないのでしょうか?

コメント