むち打ちなのか肩凝りなのかわからないけど、少しずつ良くなっているので状況報告

スポンサーリンク

先週から「塗るタイプの鎮痛消炎薬」と「電子レンジで温めて使用するパット」で痛みが取れていくのか試してみている。状況としは少しずつ良くなっており、頭痛の程度が弱くなってきたことなど、試し続けたことと、状況をお知らせする。

スポンサーリンク

塗るタイプの鎮痛消炎薬

商品名は、「ロキソニンS ゲル」です。調剤薬局で薬剤師の指導を受けないと購入することができないらしい。価格は1000円ちょっと。塗ってしばらくすると、ジンジンと浸みていくような感じと痛みが治まる。ただ、半日もするとまた痛みはもどってくるので、塗りなおす必要がある。

ちょうど、うなじの辺りの痛みがひどかったので、髪の毛の生え際に塗り込むようしていた。5日ぐらい続けていたら、だんだん塗らなくても大丈夫になってきた。

電子レンジで温めて使用するパット

ロキソニンと並行して使用していたのがこのパット。肩を温める用に緩いU字になっている。中にシリカゲルが入っており、これが温まる。現在は、事故か何かあって(たしか火傷をしやすい)シリカゲルを使用したパットは激減か撲滅してしまったと思うが、個人的には、温める時間さえ間違えなければ、満遍なく、そしていい感じにちょっと熱いぐらいにパットが温まるため重宝している。

他の使用方法としては、目が疲れた時にこれを人肌よりすこし温かい程度に加熱して、目の上に乗せたりする。この目の上に乗せたりするときに温め過ぎていると、とんでもないことになるのは想像がつくので気を付けている。

体を温めるならお風呂

温めるのであれば、やっぱりお風呂はかかせない。40℃ぐらいのお湯に肩までしっかり入ると、ジンジンと体が脈打つのがわかる。

他に気になる症状があった

右に首をまわして、後ろにグッと力をいれると、右の肩甲骨の内側に刺しこむような痛みがあった。左に首をまわして同じことをしても痛みはないため、右の肩甲骨の筋肉か筋が固くなってしまっていたのかもしれない。これは肩凝りなんだろうかと思ったが、むち打ちの症状の一つに背中の痛みというのもあるのでどちらかはわからない。

痛む部分を上から押さえると、固いし、さらに痛い。そこで低周波治療器でガンガンほぐした。時間にして30分ぐらいだと思う。治療器の出力を徐々に上げていくと、8ぐらいで顔をしかめてしまうぐらい痛くなったが、それをさらに我慢していると徐々に痛くなくなってくる。これは「ほぐれた」ということなんだろうか?低周波治療器とは長い付き合いをしているので、自分の体がどの程度この治療器に耐えることができるのか、揉み返あがいしは無いのかはある程度わかっているつもり。ちなみに「おす」「もむ」「さする」では、マッサージされている気分にならないので、モードは常に「たたく」で使用している。

早く良くなることを願う日々

朝起きると、頭が少し痛むのはまだあるが、これは無呼吸かもしれないしよくわからない。ただ、頭痛自体は小さくなっているため、むち打ちによるものと信じている。この朝の痛みは、朝の出勤準備をしているとほぼ無くなる。

むち打ちは、治るまでに時間がかかると言われているので、もうしばらくこれを続けていこうと思う。

 

[amazonjs asin=”B0000C9CV2″ locale=”JP” title=”OMRON エレパレス 低周波治療器 HV-F128″]

コメント