Google Adsenseの二次審査に合格したので、その理由を分析してみた 2016年12月9日から2017年2月11日

スポンサーリンク

「サイトの審査には最大で3日間」と表示されるGoogle Adsenseの二次審査は、約2ヶ月待って通過しました。AdSense ヘルプフォーラムを見ると、二次審査を通過できず不合格になった方はいないようですが、何も通知を受け取れないまま長期間待ち続けている方が多いようです。ただ、ヘルプフォーラムに投稿している方は1週間から3週間待っても返事が来ないということで投稿されている方が多いようです。このサイトは2ヶ月待ちました。気長に待つしかないようです。

スポンサーリンク

これまでのAdsense審査申請の記事

< AdSenseの1次審査を通過した時の記事はこちら >
Google AdSense によるお申し込み内容の審査が完了しました

< AdSenseの1次審査を通過するために自分自身が行なった対策をリスト化した記事はこちら >
Google AdSense の1次審査をやっと通過したので、その理由を分析してみた

< 2次審査に必要な期間は最大3日間はウソ?かもについての記事はこちら >
サイトの審査には最大で 3 日間らしいがまだ返信は来ない

< 2次審査の結果が遂に来た!結果までに要した期間についての記事はこちら >
やっと連絡が来た!「お客様のサイトが AdSense に接続されました」

二次審査を通過するには

AdSenseヘルプフォーラムに投稿されている「二次審査を通過する」ためには以下のようにする必要があるようです。

● ある程度の回数の広告コードが読み込まれる必要があるためトップページ以外にもコードを貼る。
● コンテンツを充実させる。
● 多少のアクセス数が必要。

回答者の言葉として多いのは、以下のリンクのトピックを参考にして改善をすることだそうです。
審査に合格する為のサイトの作成方法

このサイトで審査期間中にしたこと

2016年12月9日から2017年2月11日までに49記事から53記事へと15記事増やしました。50記事を越えることは一つの目標になると思います。

また、このサイトに多くの方に訪問してもらうために、「転職」のカテゴリーを追加しました。このカテゴリーは、多くの社会人が一度は考え悩み、他の方の意見を聴きたいのではないかと思って記事を追加しました。(この時期にたまたま転職しなくてはいけなくなってしまった事情もありますけど。。)

あとは、すでにあるカテゴリーの記事を増やしました。グルメ系カテゴリーは単発記事で済みますが、マンション売却カテゴリーは、連載系になると思うので、連載系は終わりまで続けなければいけません。

もう一つ大事なことは、なるべく継続して(毎日)更新することだと思います。週末は家事をすることがどうしても多くなるので記事を更新することができません。アドセンスやアフィリエイトで成功している方には、「眠らずにがんばって記事を増やす」ことを挙げている方もいますが、自分自身はそこまで短期決戦ではないため自分のペースでやってます。だから、アクセス数の伸びやサイトの特徴がいまいちなのかもしれませんね。

 

コメント